Home » Inu no itazura by Kyūsaku Yumeno
Inu no itazura Kyūsaku Yumeno

Inu no itazura

Kyūsaku Yumeno

Published
ISBN :
Kindle Edition
4 pages
Enter the sum

 About the Book 

幻想性の色濃い作風で知られる昭和初期の作家、夢野久作の短編小説。初出は「九州日報」[1922(大正11)年]。12月31日の真夜中、一匹の猪と一匹の犬がある都の四辻で出会う。猪は、犬の持つ大きな荷物が気になり中身を訪ねると、「犬年の子供がした、いい事と悪い事が入っている」という答えが。なぜそんなものを集めるのかと問う猪に対して犬が答える。